一週間が経ちました

4月5日に入園式をおこない、一週間が経ちました。

それぞれの学年で平常保育に入り、給食がスタートしました。

また、英語クラスのGSクラスも火曜日からスタートし、初めての年中さんは緊張している様子でしたが、先生の英語に柔軟に反応を示し、日本語を一切使わないレッスンでもなんとかこなしていました!(笑)すごいですね~。

s-DSC04421 s-DSC04415

新園舎の乳児さん達の様子です。

s-DSC04389 s-DSC04404

新園舎の1階は012歳児のクラスとなっていますが、だんだんと鳴き声も少なくなり、新しい環境にも慣れ始めてきました。

s-DSC04445

先生と手遊びをしたり、園庭で遊んだり、散歩で南園舎まで行ったりといろいろな環境で楽しんでいる様子です。

年中さんは北園舎にある空中ネットで遊びました。

s-DSC04445

こわがる子もいますが、ネットの上を自由に走り回る子もいます!

年長児は落ち着いて平常通り活発に遊んでいます。

s-DSC04467 s-DSC04468

クラス数が増え、新しい色の帽子のクラスがなんとも新鮮です!

ちなみに紫色は新しくできた こすもす組です。

そして、みんなが楽しみにしていた給食です。

北園舎で調理した給食を運んでくるのですが、それだけでもいい香りが園舎に漂います。

s-DSC04462 s-DSC04459

子供達も野菜たっぷりの給食をおいしい!といってモリモリ食べています。

食器も磁器の茶わんやお皿を使用し、左手でしっかりと重みを感じながら持って食べるという食事マナーも徐々におこなっていくつもりです。

汁ものもついたおいしいお米の給食で、毎日が楽しみですね~。

 

新しい生活が始まり、新入園児は、緊張等々で体調を崩しやすくなっています。ご家庭でも毎日の視診をおこない、お子様の体調管理には十分注意をお願い致します。

これから幼稚園生活がますます活発になってきます。きちんとした生活リズムを保ち、早寝早起きを心掛けましょう!