お月見団子作り【9月21日】

江戸時代に、秋の収穫に感謝する収穫祭として、庶民に親しまれるようになった十五夜。

今日は、収穫に感謝し、また、これからの収穫を祈るためにお供えをする、お月見団子を作りました。

出来上がったお団子と一緒に、お散歩でとってきたススキも飾りました。

今年の十五夜は【9月24日】

きれいな満月が見られると良いですね!