園外保育(年中)【5月20日】

5月20日(月)

年中さんが白尾山公園まで、バスに乗って園外保育に出かけました。

いつもは、園で作る給食をお昼に食べていますが、この日はお家の人が作った愛情たっぷりのお弁当を持って出かけていきました。

 

公園に到着すると、荷物を置いて早速 展望台とローラー滑り台を目指して出発!!

  

展望台とローラー滑り台までは、結構な上り坂。

一生懸命歩いて登り、展望台から見える景色と、ローラー滑り台を楽しみました。

 

下ってきてからは、何かいないかな?と池の中を覗いてみたり、遊具で沢山遊びました。

 

いっぱい遊んだ後は、待ちに待ったお昼の時間。

愛情たっぷりのお弁当を、大好きなお友達や先生たちと一緒に美味しくいただきました。

 

お天気が心配でしたが、雨に降られることなく、思い切り遊び、楽しく出かけてくることが出来ました。

いつもの園庭で遊ぶのとは、また少し違った気分を味わうことが出来、「ただいまー!」と園に戻ってきたときの年中さんの顔は、とても満足した表情で、その顔を見るだけで、とても楽しかったんだな~ということが伝わってきました。

愛情がたっぷりつまったお弁当を、ありがとうございました。