じゃがいも掘り【6月20日】

2月に植えたジャガイモの収穫に、2歳児さくらんぼ組さんと幼児組さんがバスにのって出かけました。

今日は、富士宮市の小中学校の先生たちの新採研で、小中学校の先生たちがたくさん来ていたので、とても賑やかなじゃがいもほりとなりました。

 

 

 

日差しが強く、暑い中、汗を流しながら一生懸命 土を掘り、

じゃがいもの姿が見えると「あったよー!!」と笑顔でじゃがいもを見せてくれたこどもたち。

一生懸命掘ったので、手や足、そして顔までまっ黒くになってしまった子も。

たくさん掘れたよー!!!

と、みんなとても満足した笑顔を見せてくれました。

 

今日は、お土産にじゃがいもを持ち帰りました。

みんなが持ち帰ったじゃがいもは、どんなお料理に変身するかな?

明日また、子ども達に聞いてみたいと思います!

 

お手伝いをしてくださった、保育環境委員のみなさま

暑い中、子ども達の為にありがとうございました。