花火教室【7月2日】

7月2日(火)

花火教室を行いました。

富士宮西消防署の方が園に来てくれて、正しい花火の遊び方について教えてくれ、

その後、園庭に出て教えてもらった花火の遊び方を思い出しながら実際に子ども達が花火を体験してみました。

手持ち花火を初めて経験する子は、少しびくびくしながらも、

消防署の方をいっしょに、花火をやってみました。

火の付け方、花火の持ち方、終わった花火の処理の仕方

少しでも間違った遊び方をすると、怪我や火事につながってしまう事を学んだので、子ども達は学んだことを思い出し、約束を守って花火を行う事が出来ていました。

 

花火の体験の後は、打ち上げ花火の正しい遊び方についても教えていただきました。

これからの季節、家族やお友達と一緒に花火を楽しむ機会があると思いますが、消防士さんから教えてもらった正しい遊び方を忘れずに、楽しみたいですね!

 

救急車と消防車も、間近で見せてもらうことが出来、とても楽しい時間を過ごしました。

西消防署の方、今年もありがとうございました。