とうもろこしできたよ!!(さくらんぼ組)【7月30日】

7月30日(火)

さくらんぼ組が大事に大事に育ててきた“とうもろこし”がついに収穫できました!!

立派にすくすくと育ち、後は実が黄色くなるのを待とうね!

と、とれるかな?とれるかな??と毎日わくわくしていたさくらんぼ組。

毎日様子を見ていましたが・・・

休み明けのとうもろこし畑を見てみると・・・

 

あれ?!虫さんと鳥さんに食べられちゃってる?!

 

急いで収穫しなくちゃ!と、みんなでとうもろこしを収穫していきました。

虫さんやとりさんは、トウモロコシが美味しくなったことがわかるので、

美味しくなったときに、しっかり食べられてしまいましたが、無事だったトウモロコシもたくさんあり、

さくらんぼ組の子ども達が、大喜びで収穫し、皮むきにも挑戦しました!

どうやって皮をむくのか?先生の話を真剣に聞き、一生懸命皮をむきました。

きれいに皮がむけました!

理事長先生が、園庭でかまどを利用して、お湯を沸かしてくれたので

そこでトウモロコシを茹でてもらいました。

実がぷりぷりしていてとっても美味しそうに茹で上がったトウモロコシ。

小さく切って、みんなでかぶりつきました。

甘くてとっても美味しいトウモロコシが出来上がり、とっても満足げなさくらんぼ組の子ども達でした。