お月見団子作り【9月12日】

今年の中秋の名月は、9月13日。

夏から秋へと季節が移りゆくなか、暦上における秋の最初のイベントである中秋の名月。
一年のうちで最も美しい月が見える夜のことをいいます。

そして、秋の収穫を祝う収穫祭としても親しまれてきました。

リーチェルでも、毎年中秋の名月の日が近くなると、お月見団子作りを行いっています。

乳児組も幼児組も各クラスで、お月見団子を作りお部屋に飾りました。

幼児組さんは、砂糖を混ぜてお団子を作り、飾りとは別にお団子を丸め、一人一つずつお団子を食べました。

今年は、中秋の名月は9月13日、満月は9月14日と

中秋の名月と満月の日付が1日ずれているそうです。

今日は曇り空ですが、雲の隙間から今年一番のお月様がみられるといいですね!

今日と明日は、夜空を見上げて、お月様を見てみてくださいね!