さつまいもクッキーを作ったよ!【さくらんぼ】

11月6日(水)

2歳児 さくらんぼ組さんが、さつまいものクッキー作りを行いました。

給食さんに作ってもらったクッキーの生地を、クッキー1枚分の大きさに丸めたものを

1人2つずつもらい、ペタペタ手でつぶして薄く伸ばしていきました。

薄く生地を伸ばした後は、給食室に運んでいき、給食の先生に焼いてもらいました。

出来上がるまで、外遊びをして待っている間も、

「クッキーまだかな?」

「やけたかな??」

と、ウキウキ楽しみにしていたさくらんぼ組さん。

クッキーが焼けると、

「これ、本当に食べられるのかな??」と恐る恐るクッキーを口にする子もいましたが、

(お菓子作りは初めてで、食べてもいいのか?食べられるものなのか?と思ったようです)

焼きたてのいい匂いがするクッキーをとても喜んで嬉しそうに食べていました。

 

サクサクで焼きたてのクッキー。

そして、自分で作ったクッキーとなれば、味も格別!!

「先生も食べたいな~」

と声をかけると、いつもは「いいよ~!」と言ってくれるさくらんぼ組さんですが

「だめーーーー!!」

との返事が。

誰にもあげたくないくらい、とても美味しかったようです♪