2学期が始まり2週間が経ちました♪

早いもので9月になりましたね。2学期が始まり、2週間が経ちました♪

コロナの休園中に、卵からかえった「ぴよちゃん」は、5カ月でこんなに大きくなりました♡

 

戸外に出れば

運動会に向けて、体を動かす楽しさを味わえるような環境を準備したり、全体での活動に取り入れたりしています。

 

遊んだ後の手洗いは
「リーチェル幼稚園オリジナル手洗いソング」のおかげで・・・

すごく上手☆手首まできっちり洗っています!!

 

室内での活動も充実しています。

年長児がとても楽しい絵を描いていました!
「こんな生き物いたらいいなぁ」
空想を広げ、みんな思い思いに描く絵が子どもらしく、感動しました!

 

また、毎日職員室に届くものが、せみの抜け殻だけではなくなり・・・

栗!!!
とりあえず、本日までに届いた栗を茹でて、年長の1クラスにおすそ分け♡

「おいし~い!!」

「幼稚園に栗の木があるって最高!!」

森のような園庭では秋の味覚も味わえます!

 

 

思いのほか順調にスタートしましたが、登園時に涙が出てしまう子の姿も見られるようになってきました。
2学期が始まり、2週間。毎日の暑さと共に、疲れが出てくる時です。

泣いている子を預けて帰った後のおうちの方たち、1日心配でしょう・・・

「泣くのをやめなさい!」

なんて言いません。悲しい思いに寄り添い、受け止め、気持ちの整理ができるまで待ちます。

大好きな担任の先生にくっついて泣いている年少児の姿は、微笑ましく、勇敢に見えました。

 

リーチェル幼稚園を信頼し、安心して預けて下さい♡

昼には、泣いていたことが嘘のような笑顔です♡

 

 

年長児の、1人1つの机での生活も落ち着いて過ごせるようになってきました。

新しい生活様式を取り入れて、2学期も元気いっぱいに過ごしていきたいと思います♬