無事に2学期が終わりを迎えます。

12月25日、本日で今年の保育も最終日となります。

長い2学期でしたが、新型コロナウイルスの感染拡大により参観会もできず、運動会や発表会は例年とは違う開催方法となりましたが、保護者の皆様にはたくさんのご理解とご協力をしていただき、本当にありがとうございました。

世界で猛威をふるう新型コロナウイルスのニュースに、終息の兆しが見えないことを不安に感じながらも、毎日元気な子どもたちの姿に励まされました。ありがとう♡

 

発表会後、穏やかに年末を迎えられるように過ごしました。

お餅つきも行いました。今年は食べれませんでしたが、年長児が順番について・・・

鏡餅を作りました。(食べたい~という声ばかり・・・ごめんね・・・)

 

 

大好きなクリスマスをみんなで楽しみにして・・・

サンタの登場に大盛り上がり!!

プレゼントをいただきました☆

クリスマス、子どもたちにとって欠かせない行事ですね!

給食のクリスマスケーキは、本当に嬉しかったようです。

ケーキの箱を大事に持って帰る姿に、ほっこりさせられました♡

 

 

それから、

ほうれん草をとってみんなで食べたり・・・

 

大掃除をしたり・・・

 

 

お正月を迎える飾りを作ったりしました。

 

師走の忙しい時期ですが、ゆったりと遊ぶ時間も大切にしました。

 

 

また、2学期より新たな遊び場が増えました♡

「リーチェルわんぱくの森」

まだ開発途中ですが・・・(笑)既に子どもたちの絶好の遊び場です!!

1号のお友達が冬休みに入ってからも、2・3号の子どもたちが森へ探検!!

日陰には、霜がおりていて、元気な子どもたちは素手でさわり

「つめた~い!!!」

と大喜び☆

これから、このわんぱくの森が子どもたちの最高の遊び場になるように計画中です♡

乞うご期待!!

 

 

 

ふと園庭を見れば・・・

いつの間にか、緑から黄色、そして落ち葉へ・・・変化していました。

確実に1日1日が過ぎて、新しい季節が訪れているのだな・・・と感じました。

 

 

今は世界中、耐える時なのかもしれませんね・・・

でも、明日は必ずやってきます!!

年末年始の休暇に入りますが、子どもたちの笑顔を守る為、新型コロナウイルス感染拡大防止に最善を尽くし、新しい年を無事に迎えられるように努めたいと思っております。

 

令和3年が素敵な年になりますように・・・

皆様、楽しい冬休みをお過ごしください!